So-net無料ブログ作成
検索選択

常温固体核融合 [エネルギー問題]

常温固体核融合

近年、地球温暖化が問題になっていますが本当でしょうか?
作物が育つ時期(特に稲作) がだんだんずれていることを考えるとそうなんだろうとは思います。

しかし、原因が二酸化炭素というのはどうもあやしいですね。むしろ気温が上昇したために海中に溶けていた二酸化炭素が大気中に気化しているのではないかと思います。

地球温暖化問題を声高に取り上げてきたのは、ヨーロッパの国々で、石油を大量に消費しすぎるから二酸化炭素が増えて地球が温暖化するため、代替クリーンエネルギーとして原発を導入しろと主張しています。
このため中国では原発を積極的に導入するような動きになっています。

しかし、原発のどこがクリーンエネルギー何だ!!と思われる方がいらっしゃるかと思いますが、そのとおりで、これらは原発利権を握っているヨーロッパの戦略であることが知られてきおり、長年、石油利権でぼろもうけしていたアメリカ(ロックフェラー)に対抗するための戦略だったようです。
メディアは一切このようなことには触れません。

石油を燃やせば二酸化炭素が放出され、温暖化につながらなくても、これ以上放出しないに越したことはなく、一方で原発は非常に危険で、使用はできれば避けたいところです。

ではどうすればよいのか?

第3のエネルギー

太陽熱や風力発電を考える方がいらっしゃいますが、実際は石油や原子力ほどの発電量をカバーすることは到底できません。

  1. 太陽電池について、
    1. 太陽電池作成時に電気を大量に使用する。
    2. 半永久的ではなく、徐々に発電効率は下がる。

  2. 風力発電について
    1. 騒音がひどいため近くの住民はノイローゼになるとのこと
    2. 風が吹かなきゃ意味がない
    3. メンテナンスがたいへん

結構問題があるのですが、これもなぜかメディアはあまり報道しません。
このままだと石油や原子力に頼っていかなくてはいけない状況が続いてしまいます。
ヨーロッパ、アメリカが当分もうかるだけです。

そこで、メディアが一切取り上げない本当の意味での第3のエネルギーが存在しています。
常温固体核融合

これこそが、半永久的な石油も原子力発電もいらないエネルギーなのです!!

20年前、僕が中学生のころに、科学雑誌のニュートンで試験管の中で核融合反応に成功との記事をみた記憶があるのですがそれ以降全く報道がありませんでした。嘘だったのかなと思いましたが実はひそかに研究が進んでいました。

大阪大学 荒田吉明 名誉教授 

原理は簡単で、密閉された箱の中にパラジウム合金のナノパウダーを充満させ、その中に重水素ガスを注入するだけで核融合反応が発生し、熱とヘリウムが出てきます。

主な特徴は以下です。

  1. 重水素を使用した核融合で反応による放射線は一切放出されません。
  2. パラジウム合金のナノパウダーを使用することによって反応速度が極めて遅いため爆発現象はない
  3. 重水素は海水中に無尽蔵にあるため半永久的に使用可能
  4. 重水素を取り出すのは容易である。
  5. 無害無尽蔵のエネルギーです。

これはノーベル賞100個以上の素晴らしい発明なのです。
人類は無尽蔵の究極の無害クリーンエネルギーを手に入れたのです。


しかし2008年5月にNHKなどの報道関係者を集めて公開実験を行い、世界中に知らせようとしましたが、たくさんの新聞テレビの記者が訪れたにもかかわらず、翌日この実験を報道したのは地方の新聞だけでほんの数行だけでした。
NHKなどは一切無視。

これは世界権力者(エネルギー支配者)たちがメディアを支配しているからです。
メディアは彼らが権力を維持するための都合のよい報道しかしません。

しかしどうやら近々全世界に発表されるとのことですので、期待しましょう。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2092/1226647846/l50


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

浅学俊郎

常温固体核融合は非常に重要だし面白いテーマだと思います。しかし、すぐに実用化できると期待すべきではないとも思います。荒田博士の業績は素晴らしいものだと思いますが、この不思議な現象はまだまだ解明されていません。気長に取り組む分野だと思います。
報道されないのは、まだ一般にこの科学の価値や状況が認知されていない事が大きいと思います。陰謀論を持ち出すのはかえってこの科学研究の信頼性を損ねると危惧しております。まずは地道に認知を広めるのが先決かと思っている次第。
by 浅学俊郎 (2009-10-05 01:28) 

HOSOME

浅学俊郎さん
はじめまして、コメントありがとうございます。
10/6明日かな、ローマで荒田先生と検証実験を行われた佐々木教授という方が発表されるそうです。
いよいよ全世界で発表されるわけです。

ちなみに昨年、日本でも発表していますが、テレビ新聞総スカン状態です。
なぜでしょう?

ところで、荒田先生とリチャードコシミズ氏の対談は非常に面白いし感動します。
http://video.google.com/videoplay?docid=-1198911172610409375#

去年まで荒田先生は大阪大学からも見放されていました。
名誉教授なのになぜか?この動画を見れば一発でわかります。

そして、自公政権が必死に常温固体核融合技術を隠していましたが、民主党政権になった今、予算がついて一気に研究が進む気配がしております。
(今までは予算0円、こんな素晴らしい技術なのになぜ?)
明日以降のマスコミに注意しましょう!!

by HOSOME (2009-10-05 22:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。